ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

先週に比べればすこしは暑さは減ったかな。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

春夏秋冬と、日本には四季があって楽しい。

立秋や夏至。そんなふうに暦の上で季節は細かく決められていて、それらは二十四節気と呼ぶんだって。
その名の通り、1年間が24に分けられている。

ただ、よく「暦の上では〜」なんて言われかたをするように、実際の季節にはあってないことも結構あるような気がします。

春といえば、3月、4月、5月くらい。2月はまだ春という感じはしない。
でも、春の始まりとさえる立春は、2月の頭だったり。

昔と比べて季節がずれてきたのか、それともそれぞれの季節が持つイメージが変わってきたのか。

夏といえば、6月、7月、8月、9月かなと。
他の季節よりも暑い季節は長い気がして、逆に秋はなんだか短い。
10月と11月。いや、下手したら10月だけかもしれない。

これは僕の勝手な感覚だけれど、なんだか暦よりはあってる気がします。

どちらにせよ四季があることは嬉しい。
特に今年はテラスで草木を育て始めたから、早く四季が一周しないかなって。季節による植物の変化が見たいのです。
来年はうちでカブトムシが孵る予定だし、ますます四季にあわせて暮らすのが楽しくなりそうです。

そういえば先日、二十四節気では「処暑」というのを過ぎたみたい。
これから暑さは後退していく季節だって。

たしかに先週に比べればすこしは暑さは減ったかな。
暑がりの僕は、早く秋が来ることを願うのです。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索