ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

著作権の勉強、始めました。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

著作権の勉強、始めました。

これまでもデザイナーとして最低限のことは理解してるつもりでしたが、これからは自身でデザイン会社をやっていくわけで、ならばもっと勉強しなければと。

うちは一人会社。契約書のチェックもデザイン活動も、僕自身が行っています。
法律という畑違いの分野の対応は大変なのですが、同時にデザイナーが著作権を理解しているのは当たり前のこと、とも思うのです。
人里離れた場所で黙々と作品をつくる芸術家とは違って、デザイナーは制作物を公にしてなんぼの仕事ですからね。

こないだも書きましたが、時折、とても強い内容の契約書に出くわすんです。
万が一トラブルが起きた場合に被害が自社に及ばないように、綿密につくられた契約書。

そういう契約を結ぶことは躊躇してしまうのですが、ただそんな契約書も実態として意味をなすのはトラブルが起きた時だけ。
そんなケースはほとんどなく、僕もデザインの現場で10年ほど仕事をしてきましたが、これまで後から契約内容を見ることはありませんでした。
それなのに契約書の交渉というのは大変で、確率を考えれば割の良い時間の使い方ではないのかもしれません。

ただどんな内容であれ、受け入れる側には正しく内容を認識する責任があると思うのです。
トラブルは起こらないのが一番。ですが、デザイナーとして契約書にも真面目に向き合いたいと思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索