ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

働いて得るお金と投資で得るお金。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

初心者が株を始めて15ヶ月。

デザイナーみたいな金融や投資とは縁遠い職業だからこそ、なにか勉強になるんじゃないかと思って株式投資を始めました。

世の中に経済に詳しいデザイナーはまだ少なくて、にも関わらずデザイナーの仕事はどんどん経営部分に近づいてる。
株を始めて経済の変化を身をもって体験できてることは、実際とても勉強になってます。

いざ株を売り買いをすると、結構なお金が動くんです。
それこそデザイナーで1ヶ月働いた分の、その何倍もの額が数分のうちに増えたり減ったりすることもある。
そうなると、働いて得るお金と投資で得るお金って、はたして同じものなんだろうかと考えてしまうんです。

正直、効率よくお金を稼ぐならデザイナーよりも投資を頑張った方がいいような気がしてます。
たった1年3ヶ月では分からないでしょうが、そもそも投資で稼げる規模や幅はデザイナーのそれとは事実として違うんですよね。

ただ自分の存在価値と言うんでしょうか。
お金というのは、簡単に言えば人に何かしてあげたことに対する「お返し」だと思うのです。
荷物を持ってあげた代わりにパンをもらうのと同じこと。それがパンだけだと食べきれないから、便利なお金というのがある。

経済に影響を与えられるほどの投資家になるなら、また話は別なんでしょうけど。
それよりはデザインの方が、まだ僕は誰かの役に立てそうです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索