ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

原因と結果がぐるぐると回るようなこと。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

ずっと安定していた早起きが最近すこしだけ乱れてました。
でも理由がはっきりわかったのです。

飲み会が続いて、それで眠くなっても起きてる日が続いたんです。
始めの頃は遅く寝ても早起きのリズムになってたから、朝になったら目が覚めてた。そのまま起きてれば、夜また早く寝られる。

でも遅く寝る日が続くと、段々と朝起きられなくなってくる。
起きるのが遅ければ今度は夜になっても眠くならない。これこそが早寝早起きが乱れる瞬間でした。

原因と結果がぐるぐると回るような早寝早起きも、実は僕の場合は「その日の夜にちゃんと眠くなること。そして実際に眠ること。」が大切でした。
ニワトリタマゴではなかった。

世の中って、他にもニワトリタマゴみたいに原因と結果が循環してることってたくさんある。
例えば、楽器の練習をしないから演奏がうまくならない。演奏がうまくならないから練習もしなくなる。
お金がないから学校に行けない。学校に行けないから給料が上がらない、みたいな。

そういうくるくると回る関係には好循環も悪循環もあるわけですが、そこに入ったり出たりするタイミングってなかなかわかりづらい。

早寝早起きは些細なことだけれど、でもどうすれば自分がそのサイクルに入れるのかがわかったことはこれから結構役に立ちそうです。
いろんな分からなかったことが、大人になるとちょっとずつ分かってくるんだな。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket

アーカイブ
検索