ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

15年ぶりの車庫入れ。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日は先生に自宅まで来てもらい、出張のペーパードライバー教習を受けてました。

やったことは町内を3周と、あと車庫入れを3度。
いつも歩いている道を1時間ほど運転しただけなのですが、それでも15年前に教習所で習って以来やっていなかった車庫入れはすごく緊張したし、神経も使いました。

先日も書きましたが、こうやって気を張るという経験ってたまにしたほうがいいんじゃないかと思ってます。
緊張をするということは、たぶん新しい刺激を受けているということで、そうすると普段使われてない神経が活性化するというか、ある種の気つけ薬を使ったみたいに元気になる。

他にも、大勢の人前で発表したり、初めての人と仕事をしたり、行ったことのない場所に行くでもいい。
日頃のんびり暮らしている分、定期的に緊張したいのです。なんだか変な話ですが。

ちなみに今日は教習の他にもいろいろと予定があって、ひさしぶりに分刻みのスケジュールでした。
いろんな場所に出向いて、たくさんの人に会って、複数のプロジェクトについて打ち合わせをする。

緊張と同じく、忙しいこともまたたまには気持ちいいもので、実際に走るのと同じように途中からランナーズハイみたいなりました。

忙しいことも緊張することも続くとダメだけれど、少量の負荷って薬になると思ってます。
今日は頭も身体もくたくたです。なんだかぐっすり眠れそうだ。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索