ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

机や椅子の高さ。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日、骨盤を矯正してくれる座椅子を買ってきました。

長年のデスクワークで、いやいや、それよりもっと前からの姿勢のわるさのせいでしょうか、ここ数年ずっと背中の具合が芳しくないのです。
それで、そろそろコンディションを整えようと、最近はデスク周りの環境を見直し始めました。

いざいろいろと気にしてみると、改善した方がよさそうな部分がわんさか出てくる。

たとえば、机や椅子の高さ。
日本人の平均身長は男女を合わせてたしか165cmくらいで、そして世の中の机や椅子の多くは、そんな平均身長に合わせて作られていると思うんです。

計算してみると僕の身長は平均よりも11.5%ほど大きい。
机の標準的な高さは70cmだから、このズレを埋めるには標準的なモノよりも8cm高くて丁度よいってことになるんですよね。

8cmといえば、ジャンプ3冊分くらいの厚さ。それだけ違えばきっと姿勢にかなりの影響があると思うのです。

服や靴にはそれぞれの身体に合わせたサイズってものが展開されているけれど、それ以外の物って世の中のほとんどがワンサイズなんですよね。
ならば自分が仕事で使う机くらいは、日曜大工をしてでもきちんと最適な高さに調整しようかなと思うのです。

ほかにはモニターの高さとか、あとは枕の高さなんかもそうだなぁ。
そろそろ自分の身体のことも気にかけて、暮らしにひと手間かけてみますか。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索