ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

十年一昔。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

「十年一昔」とはよく言ったもので、10年前のことはたしかに現在とは切り離された遠いことのように思えるのです。

今の僕にとっての10年前は、ちょうど社会人として働き始めた頃。
そんな特別な時期だったことも、なおのこと10年前を昔のことのように感じさせるのかもしれません。

昨日はそんな10年前に、一緒に社会人をスタートした仲間たちとの同窓会でした。
当時の話はまさに思い出話であり、昔話であって、「あの頃はそうだったなぁ」と、今はいろいろなことが随分と変わってしまったことを実感するのでした。

特に人との関係性や距離というのは刻々と変化をしていて、まったく待ってはくれない。
それぞれ仕事が変わったり、家庭を持ったり、住む場所が変わったり。そうやって今は離れてしまった人がたくさんいます。
もちろん、そのかわりに10年前はまだ出会ってなかった人も今は周りにたくさんいて、人と人との関係というのはまるで生き物のようだなと。

変わっていく関係。別にそれを嘆くわけでもないのですが、ちょっと感傷的な気分になるのです。

その頃に聴いた音楽や観たテレビ番組も、その頃のことを蘇らせてくれる。
いまになって観ると、「当時はこんな気持ちで働いていたなぁ」と毎日感じていたことも変わったことに気づくのです。

気持ちも関係も変わる中で、現在を、今日を、ちゃんと過ごそうと思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
LINEで送る

アーカイブ
検索