ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成29年11月10日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

日経平均株価がついに下落しだしたみたい。

ここ最近続いていた記録的な株価上昇のあとの暴落。
ニュースを見ればバブルがはじけたとか、いやまだ伸びるとか、様々な意見が飛び交っていました。

僕もいくつか株を持ってます。
けれど投資に関する勉強はしたことがなくて、まったくの素人なんです。
自分が元々知ってる企業の中から、好きな企業を選んでコツコツと買ってきただけなんです。

幸か不幸か、持っている株はこれまでさほど伸びなかったその代わりに、このタイミングでの下落もほとんど見られませんでした。

人ってバブルがはじけるような、そんな危機的な状況に陥って初めて学習のスイッチが入るんですよね。
ちょっと株価が変わったくらいでは、ふーんで終わってしまう。

自分が損をしたり、恐怖を感じたりと危機的な状況あるとき、途端に学習効率が上がる。
そういった意味では、今回の株価暴落の兆しはそろそろ株についてちゃんと勉強しなさいよという、よいきっかけだと思ったのです。

楽をしたり、リスクを取らないで儲かるなんてことは世の中の仕組み的にありえないからなぁ。
ひとまずはネットに、テレビに、いろんな人の意見に触れて勉強しよう。専門誌も読んでみるか。

そしていずれは電光掲示板の前でインタビューされた時も、一言くらいは自分の意見を言えるようになっておきたいのです。
あれってなんだか、大人って感じ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索