ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成29年11月12日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

人がなにかを続けられるのは、責任があるからか、見返りがあるからか、単純にそれが好きだからか。

毎日、その日に見た風景を写真に撮るようになって、2ヶ月が経ちました。
最初はよく分からなかった絞りやシャッタースピードの関係なんかも、撮っていく中で少しずつ理解できてきた。
本で勉強をしてもまったくダメだったのに、やはり実践し続けることの方が結局は上達は早いんだなと思ったのです。

ウクレレも、ペン習字も、車の運転も。どれもまだまだではありますが、続けること少しは上達してきました。
続けていれば、いずれうまくなるだろうと信じられること。それって簡単なようでむつかしい。

そういえば、僕は昔から運動が苦手なんです。
思い返せば、運動においては同じことを繰り返し練習するということをしませんでした。

下手で自信がない。だからこそ「うまくやりたい」と最初から思ってしまう。それで練習の回数も減る。
よくないループに入ってしまったんです。

子どもでも大人でも、最初に成功体験を感じられるかって物凄く大切。
自主的に繰り返し練習するところまで軌道に乗せてあげれば、誰だって大抵のことは上手にできるようになる気がするよ。

さて、今日からテラスに小鳥の餌を置きました。余ってた金属製のキャンドルホルダーを再活用したんです。
野鳥にも慣れとかあるのかな。しばらく観察してみようと思います。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索