ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成29年11月25日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

このところ、新しく始めてみようと思ったことは、たいていは過去に一度は思ったことだったりするんです。
だからその時に買った本とか、買った道具とか、あとネットで調べた履歴なんかが残っていて、すんなり始められたりする。

不思議と何度も挫折をしていたことでも、突然続けられることがあるんです。
最近の日課になっているウクレレの練習も、カメラの練習も、手書きの練習も、全部そう。どれもこれまで何度挫折したのかわからないほど。

なにを諦めたり、辞めたときに、それを綺麗さっぱり処分することで気持ちを切り替えるというのも1つの手。そういう人って結構多いと思うのです。
一方で、僕みたいに何度も続かなかったことでも、途中保存をしておくとあるとき突然続けられることもある。

挫折するたびにちょっとずつは貯金がたまって、それがようやくどこかで軌道に乗るのかもしれません。
たぶんこういうタイプの人も結構いると思うんですよね。だからなんでもかんでも区切りをつけなくてもいいのかもなと。

ちなみに軌道に乗せられることが出始めたのは30歳を過ぎてから。
それまではなんでもかんでもちょっとずつつまみ食いをして、なにひとつ続きませんでした。

唯一ウェブデザインだけは最初からきちんと取り組めたかも。きっと仕事だったからだなぁ。
料理はまだまだ挫折してばかり。そろそろちゃんと続けたいなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索