ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成29年12月13日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日からカメラを2台持ち歩いています。
でも、さすがに普段から大きなカメラを2台持ち歩くのはたいへんだなと、初日からそう思ったのでした。

元々は1台持ち歩くのもじゃまくさく、でも気づけば慣れていた。

煩わしさに鈍くなるのか、それとも持ち運ぶ筋力がつくのか。
とりあえず慣れるというのは素晴らしいことで、ひとまずそれに期待してしばらkは2台との持ち歩こうと思っています。

少し続けていれば変化することって多いもの。
それなのにすぐに辞めてしまう人を見るとなんとも勿体ないなと思うのです。

以前は僕自身が色んなことに手を出しては、中途半端なままに辞めてしまうことが多かったので気持ちはよく分かるんです。
きっと「しばらく続ければ変化があるかも」という発想にならないんでしょう。そういう経験をしたことがないと、そんな発想にはならない。

今年になってから続けてるペン習字やウクレレも、カメラの練習なんかもそう。
始めはどれも面倒だったけれど、慣れるまでやめなかったんです。
ブログを毎日書けているという経験を機に、色んなことが続けられるようになりました。

できなかったことができるようになるのも嬉しいけれど、煩わしいとか面倒だと思っていたことに鈍感になるのは、それはそれで素晴らしい。
大荷物を抱えていても、二日酔いがつらくても、身軽に行動しちゃうくらいにその状態に慣れたいわ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索