ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年1月2日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

1月2日というのは何とも中途半端な日だなと思うのです。

元日でもなければ、三が日の最終日でもない。
正月の割にはなんとも特徴がないというか、まさに中途半端という言葉が似合ってる。

「2位じゃダメなんでしょうか」ってセリフ、あったなぁ。
でも別に僕は1位じゃなくても良いと思っている派なんですけどね。

順位はさておき、いまのポジションにどれだけ満足しているかの方が大事だと思うんです。
そもそも結果なんてあってないようなもの。もし1位だったとしても実は隣の街に、他の国に、いや地球の外に、もっとすごい奴がいるかもしれないし。

自己評価ならプロセス、そして誰かに評価されるときは結果を重視した方がしっくりくるんです。
逆に自分が誰かを評価するときには、まぁそれ自体が大それたことなのですが、でもそのときはプロセスを大切にすべきかなと。
人と人との関係って、きっとそういうものなんだろうと最近思うんです。

「1位以外はすべて一緒」なんて極端な言い方もスポーツやビジネスの世界では耳にします。
たしかに、結果を出すためにはそれくらいの気概は大切だし、そして仕事で順位が求められるならそれは結果がすべてだと思うんです。
プロセスがどうであれ、成果がなければ相手に価値は返せない。

結果とプロセスの大切さは時に変わる。
中途半端な1月2日の夜に、そんなことを考えていたのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索