ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年1月13日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

先日ネットオークションでカメラを買ったんです。

いざ商品が届いて、あれれと。
想定してなかった高価なレンズフィルターや充電器が入っていたんです。

たしかに商品ページには「付属品多数有り」と記載されていたんです。
ただ説明があまり丁寧じゃなくて、とりあえずまとめて売りますという感じでした。

別売りのケースや外付けのフラッシュなどは写真に載ってた。
それだけでも嬉しかったのですが、思いがけずお得な買い物となりました。

これ、きちんと説明が書かれていたなら、もっと値段は競り上がっていたと思うんです。
そういえば自分が学生の頃の話。こんな風にまとめて売られている商品を買っては、バラして転売していたことを思い出しました。

まとめて買った商品について調べて、説明をきちんと書いて売り直す。
より欲しいという人が見つかれば高く買ってくれるし、多少割高でも構わないから必要な物だけ欲しいという人もいる。

物ってそれ自体は同じであっても、丁寧に売れば高く買ってもらえるんですよね。
僕に商売のセンスがあったとは思えませんが、手間をかけることは嫌いじゃなく、おかげでそこそこ小遣い稼ぎができました。

良いデザインを生み出すときにも、手間が必要なことって結構あります。
いろんなツールのおかげで簡単にデザインできるようになりましたが、必要な手間はしっかりかけていきたいと思うのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索