ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年2月22日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

本日、会社の決算資料の読み合わせを税理士の先生としました。
問題なし。ようやく最初の1年が締まりました。

つぶれることなく無事に2年目に入ることができました。ほんとありがとうございます。

財務周り、会計周りはどちらもほんと苦手なんです。
苦手というかうまく興味を持てていないと言った方が正しいかもしれません。

そのくせ損をするのは嫌だから分からないことは理解するまで質問しないと気が済まない。
いつも読み合わせが終わる頃には、僕も税理士の先生もクタクタになってます。

苦手意識を持ってると、つい後回しになっちゃうんですよね。
打ち合わせをするのも、もらった資料を確認するのも、領収書をただ渡すことすら。

そして、後回しってまったく良いことない。結局は、ただギリギリになって焦ってしまうだけ。
この流れは夏休みの宿題を8月31日に慌ててやってた頃と変わらないなぁ。

このブログにしても、ウクレレやペン字の練習にしても興味があることって自然とコツコツ続けられるもの。
興味がないことを続けるには、きっと興味をもつしかないんだと思ってます。

どんなことにも興味を持てて、どんなことも楽しめる人っていますからね。すごいよなぁ。

次の決算はまた一年後です。経営を楽しむためにも、まずは経営者仲間の話を聴かせてもらおうかな。
ひとり会社だと、経営をしてるなんて感覚は皆無に等しいもんね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索