ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年2月27日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

うちの商店街の通り沿いに、何度も車がぶつかっては作り替えを繰り返してるポールがあります。

おそらくですが、一方通行だと知らないドライバーが進入しそうになって直前でハンドルを切っているんだと思うんです。
ようは分かりづらい場所。

車で走っていると、よく「事故多発地帯!」という表示を見かけます。いわゆる事故を起こしてしまう場所ってみんな同じなんですよね。

昨日偏差値のことを書いて、受験勉強のことを思い出しました。
そういえば、受験勉強のテキストにも「間違えやすい問題」というものが設けられていて、その対策も一緒に学びました。

運転にしても、勉強にしても、人がミスを犯しやすい場所は似てるということ。そしてその対策が既に用意されているものがある。

誰かが経験したことを追体験できるというのは、なんともありがたいことだと思うのです。
中には自分で経験しないと分からないこともたくさんあるのでしょうが。

僕は社会人になってから本を読むようになりました。
若い頃って誰かの意見に耳を傾けることに抵抗があったりしたもの。でもいま思えば人の意見を素直に聞かなかったのはほんともったいなかったなと。

ちょうど今日、読書を全くしない大学生が過半数を超えたというニュースを見ました。

別に本じゃなくてもいいと思うんですけどね。でも、誰かの経験を謙虚に学ぶ姿勢は大切だと思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索