ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年3月23日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

なにかを勉強したいと思ったときに、その時間を確保できるというのは、すごく幸せなことだと思うんです。

たとえば、楽器が弾けるようになったら楽しいだろうなぁと思ったときに、すぐに練習を始められるとか。
たとえば、キャリアアップしたいと思った時に、すぐに資格の勉強を始められるとか。

たいていはそうは上手くいかなくて、そもそも始められなかったり、なんとか始めても忙しさのせいでやめてしまったり。
もっと忙しい時は、はなから「なにが新しいことを勉強したい」ということすら、思わなくなってしまうかも。

昨年に独立をした後、しばらく仕事がなかったこともあってペン字の練習とか、楽器の練習とか、あとカメラの練習を始めました。
どれもずっと頭の片隅にはあったけれど、毎日慌ただしく過ごしていた会社員の頃には始めてみようとは思いもしなかったこと。
もし時間ができたらなら飲みに行きたかったし、睡眠もとりたかったし。

勉強ってどこか「やらなきゃならないこと」のように思ってしまうのは、たぶん学校での勉強や宿題といった子どもの頃の記憶から。
大人にとってみれば、自分が興味を持ったことに時間をかけられるというのはなんとも幸せなことだと思うのです。

今では仕事も忙しくなりましたが、興味あることを学ぶ時間は少しでもとるようにしています。
今更ながら、大学の授業をもう一度受けたいくらいです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索