ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年4月22日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

久しぶりに炊飯器でお米を炊いたら、食べきれませんでした。

それを炊飯器に入れたままにしてたら、翌日食べようと蓋を開けると炊いたお米はかちかちに硬くなってた。
そのまま捨てるのはもったいなくて、それで固まったお米を小さく砕き、ベランダに撒いてみました。

しばらくするとたくさんのすずめが集まってきて、これはこれで良かったのかなと、そう思ったのです。

キッチンにずっと置いてあった枯れかけの観葉植物、数鉢。その植え替えもしました。
近所のお店で土と肥料を買ってきて、広めの鉢に移し替えて、水をやる。

植物も生き物だからいきなり環境を変えると驚いてしまうと聞いたことがありますが、強い多肉植物なのできっと大丈夫。しばらくすれば元気になってくれるでしょう。
ベランダで元気にしてる植物たちも、普段からちゃんと土を足したり、肥料をあげないとなぁ。

すずめの餌にしても、植物の手入れにしても、そういうことって余裕がないと気がまわらない。
特に忙しいとは思っていなかったのですが、こういうところに実際のコンディションは表れるのかな、なんて思うのです。

そうだ。今年こそはゴーヤを育てて仕事場に緑のカーテンをかけなければ。
夏場、すごく暑くなってしまうんだよなぁ。

種を蒔くのは5月がよいんだとか。
来月そんな余裕がなかったら、たぶんそれは自覚がなくても忙しいということだね。きっと。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索