ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年4月23日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日はこれから飲み会があるので、東京まで出掛けます。

そういえば、飲み会があるからと、それだけで都内に出ることって普段はほとんどないんです。

たいていは、仕事があるからその帰りに都内で飲むとか、もしくは仕事がない日だったら飲み会以外にも予定を入れるとか。

せっかく往復2時間もかけて行くので、つい予定をたくさん入れようと欲張ってしまうんです。

物を買うときも似たようなことがある。
たとえば、まとめて買えば値引きがあるとか、5000円以上で送料無料とか、そういうものについつられてしまいます。
おなかがたいして減ってないのに大盛りにしたりとかもあるなぁ。

良く言えば効率を考えていて、悪く言えば貧乏性でせこい。
もうずっとそうなのですが、これって本当に効率は良いのかなと。

必要なことだけ行動に移したり、欲しいものだけを買っている人って行動も思考もすごくシンプルで軽やかなんですよね。

効率のために予定を組み直したり、わざわざ他に欲しいものが見つかるまで買うのを待たなくていいから、行動も早かったする。

結局たくさん買って余ってしまったり、大盛りを頼んでお腹がいっぱいになり過ぎると、なんだかなぁと思うわけです。

貧乏性って、なおるのでしょうか。
そんなことを考えながら、せめてもと安いルートで飲み会に向かってる。
これはなかなか根深いなと、我ながらそう思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索