ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年4月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

口髭を、カイゼル髭という先がくるんと丸まったスタイルにしてから、色んな人が髭の変化に気づいてくれるようになりました。

これまでも髭の形はちょくちょく変えていたのです。
でも人の顔なんてまじまじと見るわけでもなく、ましてや僕の顔ならなおさらなわけで、雰囲気が違うくらいだと気づかないんでしょう。

でもカイゼル髭はさすがに物珍しいみたい。
ひさしぶりに会う人にもつっこまれるし、初対面の人なら話し出すきっかけになってます。
なかなか実用的で、これは伸ばして良かったなと、そう思うのです。

おもしろいのは髭を見た時の反応が、ほとんど皆さん同じだということ。
揃って、「どれくらい伸ばしたんですか?」と聞いてくるんです。

たしかに考えてみると、他に話すことってないかもしれない。

どこのバリカンを使ってますか?とか、オイルはやっぱりOALENですよね、とか。

これはさすがにマニアックすぎる。

暑くないんですかとか、ちゃんとケアしてるんですか、とか。

これじゃ、ちょっと失礼だし。

でもなぜかちょくちょく言われるのは、「虫が絡まりそうですね」ってやつです。
こちらも失礼ながら、でも笑いがあるからいいのでしょう。
というか、ほんとに虫が絡まりそうに見えるだろうな。

これから夏だし、なんとか不潔には見えないようにしないとねぇ。
そうしないと話題以前に話をしてもらえなくなっちゃうわ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索