ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年5月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

姿勢というのは気分まで変えてしまうみたい。
最近ずっとのんびりしていたのですが、それはたぶん、仕事場のソファで横になる習慣ができてたから。

疲れてたり、やる気がないから横になったというよりも、習慣で寝転がって、そのまま気分までのんびりしてしまっていたような。

想像してみたのですが、たとえば、横になりながら怒ることってできるのかなと。
誰かと喧嘩をしたり、不満を口にするなら、その時は起き上がって前のめりの姿勢になると思うんです。

逆にごろりと転がれば、気持ちのスイッチも切れて、そのまま仕事をすることはむつかしい。

楽しいから笑うんじゃなくて、笑っているうちに楽しくなった経験もあります。
姿勢だけじゃなくて表情なんかも、その人の気持ちに作用する。

他には立場が人をつくるって話も、あれも理屈は同じような気がするなぁ。
「形から入る」って言葉がありますが、それは姿勢や表情なんかも含めて、なんだか理にかなっていることなんだろうな。

最近、なんだか暮らしが安定していて、それはそれで素晴らしいことなんですが、なにかもっと必死にならなきゃと漠然とした危機感を感じています。

会社勤めをしながら独立を目指していたころは、忙しいけど楽しかった。

10年後を見据えた大きな目標を立てたいなぁ。
そのためにも大きなことも小さなことも形から入ってみますか。

さて、なにから始めよう。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索