ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年6月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

バランスが崩れたとき、元に戻すには足すか引くかすればいい。

たとえば、栄養バランスが崩れたなら、足りない食材を摂る。あとは余計なモノを控える。

たとえば、心のバランスが崩れたならば、好きなことに触れる。あとはイヤなものから離れてみる。

たぶん、足すことと引くことはどちらも大切で、片方だけではうまくいかないことが多いと思うのです。

けれど、いざ自分がバランスを崩すと、どちらか一方ばかりに頼りがち。

体重が増えすぎたときは、運動もすればいいのに、ただ食事を我慢したり。
仕事に追われてるときは、時間をかけて遅くまで頑張ることはするくせに、仕事が早くなるように自分を磨くことはおそろかにしていたりとか。
とにかく、やりやすい方を選んでしまう。

数字なら、単純な足し引きで元に戻るのかもしれませんが、実生活ではそれでうまくいくことってあまりない。
やっぱり、手を抜かずに両面から頑張らないとならないと思うんですよね。

押してダメなら引いてみろという言葉がありますが、物事は一方向だけじゃなく、いろんな見方をした方が正解に近づきやすいんだろうなぁ。

そう言えば、書体デザインの勉強を始めてから、ペン習字も上達した気がします。
文字というものを様々な視点からも見られるようになったからでしょうか。

足して、引いて、時には押して。
何気ない毎日でも、きちんと工夫しないとなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索