ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月8日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

変化を楽しめる人というのは、ほんと素敵だなぁと思うのです。

変化を許容できることは、その人の柔軟さとか、懐の深さを表してる。
そして、さらにそれを楽しむことができるというのは、その人の幅の広さとか、物事をポジティブに捉えられるってことだと思うんですよね。

僕は変化がひどく苦手です。
色々なことを新しく始めてみたり、担当するお客様が変わったりと、環境はよく変わるのですが、でもそれはほとんどが自分で選んだことだったりする。

同じ変化でも、自らが選んだ変化と、そうではなくて勝手に起こる変化というのは、自分に与える影響もまったく違うわけです。

そして、変化に強いというのは、そんな自分の意図していない変化をいかに楽しめるか、ということだと思っています。

自分が意図しないことは、外に出ればより起こるし、誰かと一緒に行動すればより起こる。
逆に慣れた空間に慣れた人たちといれば、変化は少なくて、居心地もよかったりする。

別にどちらが正しいというわけではないけれど、変化をうまく受け入れられない僕からすると、変化を楽しめる人に憧れてしまうんです。

さて、憧れているだけではなにも変わらないので、変化が起こる環境に身をおかないとね。
これまで作り上げてきた心地よい環境を、意識的に手放していこうと思います。

子どものように毎日が変化の連続なら、きっと毎日はもっとおもしろい。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索