ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月12日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

先日、とある打ち合わせでの話。

その場ではパソコンやスマートフォンを使うことがNGというルールがありました。
意見やアイデアがあればその場で発言し、紙に書き出す。目の前のことに集中するための仕掛けでした。

このルールは機能していて、皆で同じことに取り組むための実に良い仕掛けでした。

ただ僕はパソコンでメモがとれないことで、途端に思考が進まなくなってしまいました。
考える時の癖というのでしょうか。僕は普段、パソコンでメモを取りながら考えているのです。

理解したことをまとめ、理解できないことはとりあえず相手の発言をそのまま書いておく。そうすることで思考が深まる。

そういえば10年くらい前の話。
仕事の集まりの最中にパソコンでメモを取っていたら、先輩から「別の仕事をしてたね」と言われたことがありました。
たしかに、はたからはそう見えたのかもしれません。

そして最近も、人と会話しながらスマホでメモを取っていたら、「それはメモしてるのか」と確認されました。

誤解を与えないように、イヤな気持ちにさせないように、ひとこと伝えればよかった。

実際にやってることと人からの見られ方って、こんなふうに一致しないことが結構ある。

だから、きちんと自分の考えを説明することは大切だし、それと同じくらいに他人からの見られ方なんてそこまで気にしないことも大切だと思うのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索