ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月18日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

そういえば、ウクレレの練習を始めてからちょうど一年が経ちました。
数年間ホコリをかぶってたウクレレを、このままじゃ一生弾けるようにならないと一念発起したのです。

毎日必ず30分の練習をする。
楽しい日も楽しくない日もありましたが、続けていればそれなりに弾けるようになるもの。
今では、楽譜を見ながらですが8曲ほど弾けるようになりました。

特に好きな2曲はコードを暗記したので、一応なにも見なくても弾くことができます。
面白いのは、たった2曲でも頭に入ると、他の初めての曲でもなんとなく弾けるようになったということ。

世の中の曲で使われてるコードというのは大体決まっているらしいのです。
だからその2曲のコードと重なる部分も多くて、初めての曲であっても楽譜を見ればなんとなく半分くらい弾ける。

次に繋がるか繋がらないかという意味で、この変化はものすごく大きい。
そういえば、同じようなことが仕事やデザインにもあるんだよなぁ。

はたから見ればむつかしいことも、分解してみると実は簡単なことの組み合わせだったりする。
だからこそまずは基礎をしっかり身につけると、それを元にして応用も効くようになるんですよね。

次の1年でどこまで弾けるようにはなるかな。きっとこれまでの1年とはまた違った壁にぶつかるだろうな。
いずれは人前でも披露したいです。夏だし、ウクレレが似合う季節だし。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索