ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月22日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

なかなか進まなかった書体デザインですが、ようやくなんとなくの方向性が見えてきました。

まず、とにかく手を動かし続けることにしたんです。
頭で考えず、理屈をこねず。とにかく思いつくままにたくさん字を書いてみる。
そして、その中から気に入った文字を選ぶという順番にしてみました。

いきなり良い書体を書こうとするとむつかしい。でも、とにかく書くだけであれば、ひとまず手は動かせる。
そのほとんどは下手くそな字ですが、それでもじっと考え込んでしまうよりはよかったです。

そんなこんなで、ひとまず全てのひらがなの形が揃いました。
とりあえずの種があれば、あとはそれを基準にして修正していけば前に進んでいける。スピードは遅いかもしれないけれど。

もう一つ、形にしてよかったことがあります。
それは、そうやって目に見える形にすれば、他の人からも意見がもらえるということ。

昨日は書体デザインの先生に直接見てもらい、具体的なアドバイスを頂きました。
頭の中にあるだけじゃ、他人には伝わらないですからね。

仕事でウェブデザインをするときは、なるべく最後まで目に見える形にしないように気を付けてます。
それは、具体的に見える形をつくってしまうと、それに引っ張られてしまうから。

けれど、苦手な分野であれば、ひとまず手を動かすのも大事なんだなぁ。
なんだかとても新鮮。ものづくりって楽しいね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索