ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月23日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今週前半が暑さのピークなんだとか。

まだまだ暑い日は続くと思いますが、ピークを越えたというのは、なんとも心強い。
どんなに暑くたって、昨日よりはマシになってると思えれば、なんだか頑張れそうなのです。

1mmでも前に進み続けていられれば、いつからゴールに到着するわけで。
うさぎとかめなら、そりゃうさぎの方が足は速いけれど、かめだってゴールに到着できたわけだ。

投資はもっと分かりやすい。
たった0.1パーセントでも毎日伸びているなら、一年後に資産は1.5倍近くにもなってる。

目には見えないくらいの少しの進歩が積み重なって、気づけば大きくなってる。
それが足し算であればコツコツとだし、それが掛け算であれば徐々にしていってあるときに爆発する。

最近思うのは、継続は力なりというのは、そういうことなんだなと思うのです。

3歩進んで2歩さがるという、そんな歌もありました。
現実には、結果は2歩さがることもあるから、本当に前に進んでいるのか不安になっちゃうんですよね。

けれど、少なくとも気持ちの面では「昨日よりは良くなってる」と思って継続すること。
それが足し算なのか引き算なのかは分からないけれど、この少しでも進んでいることをと信じることが重要だなって。

少しずつ涼しくなっていって今度はマフラーを巻く頃に、いま毎日コツコツと続けてることはどこまで進んでいるかなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索