ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年7月26日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

面倒だなと、ずっと見て見ぬふりをしていた車検の更新。
結局そのまま車検も自賠責保険もきれてしまって、いちばん面倒なパターンになってしまいました。

どのみちやらなきゃならないことは、先延ばししてもいいことないですね。
分かってはいるはずなのに、ついやってしまう。

仕事の納期に行政手続き、あと飲み会のセッティングなんかも。
期限があるものはもう、なんでも先延ばしの対象なっています。

数ある用事の中でも、先延ばしして後々やっかいなことになるのは、車検より、仕事より、ライフイベントでしょうか。
たとえば、進学、就職、結婚とか、そういうやつ。

勉強したくないから。やりたいことが見つからないから。いい人が見つからないから。
そんな理由で先延ばしをしてると、期限切れになってしまう。

ライフイベントの場合は、車検と違って誰かが決めた「明確な期限」というのがないのも困りものなんですよね。
まずはそこから自分で決めなくちゃならない。

ちなみに先延ばしの理由がポジティブな場合もあるから、さらに困ったものです。
学校や就職であれば、夢とか他にやりたいことがあるとか。結婚であれば、もっとお金を貯めてからとか。

とにかく。これまでの経験上、先延ばしをして良かったことは一度もなかった。

とりあえず、いま自分が先延ばしてることたちを棚卸ししよう。大事なことは無理にでも動かさなくちゃ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索