ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年8月11日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

地元を走る京浜急行線。赤い電車でおなじみです。
小さな頃から乗っていた電車で、いまでも週に数回は京急に乗って仕事に向かうのです。

先日フリマアプリを見ていたら、そんな京急の車両で実際に使われていたシートが売られていたんです。
調べてみると毎年、中古の車両部品がいろいろと売るイベントがあるとのこと。たぶん出品者の方もそこで買ったのでしょう。

僕は鉄道ファンではないのですが京急線と言われると見逃せない。
ソファーの代わりに使えるのではないかと、ついその3人掛けのシートを買ってしまったのでした。

昔から、家具と鞄はつい買ってしまう癖があるんです。
僕は基本的に自宅や仕事場に居ることが多く、家具はそんな普段の暮らしを楽しくしてくれるんです。
鞄を買うのも、自分の中ではファッションというよりも、外に持ち出す小さな自分の部屋を増やしてる感覚です。

服とか、靴なんかは、なんだか社交的というか、行動が外に向いているんだろうなと思うのです。
一方で、家具や鞄もファッションの一部であるとは思うものの、気持ちはどちらかというと内に向いてる。それはそれでいいのかなと思ってます。

さて、届いた座席シート。このままでは座れないので、脚をつけるか、台の上に固定しないと。
部屋はさらに狭くなってしまいましたが、好きな電車のシートがいつでも座れると思うと、なんだかうれしいのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索