ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年8月15日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。
届いたNintendo Switchでさっそく遊んでます。

ゲームはよく分からないので、とりあえず人気のマリオオデッセイとスプラトゥーンから。
いざやってみるとどちらもかなり面白い。これはしばらくの間、ゲームの時間を確保しなければならなくなりました。

任天堂のゲームって、世界観が平和なんですよね。そこがいい。

スプラトゥーンというゲームもやってみても思ったのですが、たぶんこれってやってること自体は戦争のゲームなんですよね。
FPSというジャンルのやつ。たぶんあれを平和でポップな世界観にしたのがスプラトゥーンなんじゃないかなと。

勝負の駆け引きや緊張感は楽しめるけど、やってることは平和。そのバランスが素敵なのです。

格闘技にしてもディベートにしても、僕は勝負事は好きなんです。でも争いごとは嫌い。
そのふたつには大きな差があって、似ているようで別物です。

そうそう。格闘技は試合はもちろんのこと、試合後に選手がお互いを讃え合うシーン、あれが大好きなんです。

それにしても新しいゲーム機の操作感って、自分の知ってたそれとはまったく違いますね。
ユーザーインターフェースの設計を生業にしてるんだから、やっぱり買ってよかったと思ったのでした。
これからも新しいものにはきちんと触れるようにしよう。

今日は終戦記念日です。平和だからこそゲームの中のバトルが楽しめるわけだ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索