ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年9月6日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

人生は、いつ何が起こるか分からない。

昨夜そんなことを書いていたら、目が覚めると北海道で大きな地震が起きてました。

ほんとに災害、病気、事故と、人生はいつ何が起こるか分からない。自分が住んでいる地域にも、そして自分自身や家族の身にも。

もちろん、何が起こるか分からないのは悪いコトだけでなく、良いコトもそうだと思うのです。
ただ悪いコトに比べると、幸運というものは幾分か気付きづらい気がします。

たとえば、運命を変える人や物、コトに出会うというそうなこと。

宝くじが当たるような、分かりやすい幸運は良いコトと悪いコトの対比として分かりやすいかもしれない。けれど、そういうのよりも将来を良い方向に変えてくれる機会の方が、本当の意味での良いコトだと思うのです。
宝くじが当たるのは、ときに毒にもなるからね。

そして、そんな本当の良いコトというのは、それに出会ってから、ゆっくり自分で熟成して、育てていく必要がある。

人との縁なら関係を育んでいったり、物やコトとの出会いならばそれに真摯に取り組んでみたり。
そういう過程が必要だから、気付きにくい。

僕はウェブデザインに出会ったのは、思い返せば、就職活動中にふとリクルートのインターンシップに申し込んだから。

最初はリクナビを作ってる会社も見てみるか、くらいの気持ちだったのですが、あの出会いが自分の人生を決めたんだなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索