ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年9月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日から友人宅に遊びに来ているのですが、毎日のルーチンための道具も一応持ってきました。

手書き練習用の道具にパソコン、カメラ、ウクレレ、ゲーム機。
あと、それらのバッテリーなんかもある。結局、友だちの家に行くだけなのにものすごい荷物になってしまいました。
しかも手書き練習用の白紙のカードを持ってき忘れて、慌てて出先で買いに行くこともなったし。

以前のルーチンはブログを書くことくらいだったから、スマホがあればなんとかなったんです。それがこの一年半くらいで途端に道具が増えてしまった。
これから日本一周を考えてるわけですが、ルーチンのあり方をそろそろちょっと考え直さないと、目的と手段が逆転してしまうな、と。

荷物を増やしてまで、必ず毎日続けているのにはそれなりの理由があるんです。
それはコツコツと続けることの中では、「必ず毎日やる」というのが一番カンタンだから。

できなそうな日はやらなくていい。
そうすれば今回も手ぶらで遊びに来られて楽チンなわけですが、そんな例外のルールを作った途端に、続けることってむつかしくなる。

それは、「今日はやらなくてもいい日だろうか」という判断が入ってしまうから。
判断が入ると途端に面倒になってしまう。なので考えることなく愚直にやるのが一番カンタンなのです。

でも、もっとスマートなやり方もありそうだな。ちょっと考えてみますか。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索