ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年11月25日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

パソコンには便利なアプリケーションが色々とあります。

Excelが使えるようになれば複雑な計算ができるし、Wordを使えば文章が書ける。

ただそういうアプリはいきなり使いこなすのはむつかしく、ある程度は勉強が必要になるもの。
そのかわりに一度習得すれば、これまで時間がかかっていたことが簡単にできたり、これまではできなかったことができるようになったりする。

デザイナー向けのアプリもいくつかあって、皆さんそれで絵を描いたり、プログラミングをしたりしています。
アプリの習得というのはなんとなく言語の習得に似ている気がします。学習コストをかければ新しいことができるようになって、そして世界が広がる。

春から取り組んでる書体デザイン。
今は筆を使って文字の形を考えてるところですが、最終的にはこのブログにも使われているようなフォントを作るんです。
そしてこのフォントを作るのもパソコンのアプリで行うんですよね。

今は書体のデザインと並行して、アプリケーションの使い方も勉強しています。
初めて使うツールはやはり戸惑いました。でもしばらく使っているうちに段々と使えるようになってきた。

パソコンのキーボードを叩いて自分のデザインした文字が表示されたときはなんとも言えない嬉しさでした。
早くかっこいい文字を五十音分そろえなくちゃ。やることたくさんだけど、全部が楽しいです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索