ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年11月29日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

アップルの時価総額がマイクロソフトに一時抜かれたんだそう。

僕が学生だった頃はまだiPhoneは発表されておらず、Macも一部のデザイン系の学生しか使ってませんでした。
それが社会人になった2007年頃から様子は徐々に変わっていって、今ではスマホもパソコンもアップル製なのは当たり前です。

十年一昔といいますが、最近は五年一昔という感じがするのです。それくらいに変化が早い。

そういえばYouTubeを観ていると、もはやテレビのそれよりも盛り上がってるんですよね。
若者にとっては、テレビタレントよりもYoutuberの方がメジャーだったりする。

テレビ、新聞、雑誌、ラジオと、数年前までマスメディアとして君臨していたものが弱ってしまった。
デザインの分野も主役はもうすっかりパソコンからスマホに変わってしまいました。

そんな目まぐるしい中ではなにを学んでも不安というか、時間をかけて得たものがすぐ時代遅れになってしまう気がするのです。

ここ数年で始めたウクレレ、ペン習字、マニュアルカメラでの撮影。
あまり意識してなかったけれど、そういえばどれもアナログなこと。無意識のうちに便利に変わってゆく世の中の流れから逃げようと手作業を求めていたのかもしれない。

なんでも簡単にできる時代だから、ウクレレの練習に時間をかけられる。
楽しみの部分にはむしろ手間をかけたいな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索