ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年12月14日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

風邪のひき始めは、プールに入るのが良いんだとか。
短時間の全身運動が免疫力を高めてくれるから、風邪を治すのに効果があるんだそう。

お風呂で温まるならともかくとして、風邪をひいたときに水の中に入るなんてなんとも信じがたい。
テレビで一度見ただけなので真偽のほどは分かりませんが、でもこんなふうに常識がひっくり返ることってちょくちょくあります。

常識のほとんどって、実は自分で試したことがなかったりする。
僕自身、風邪をひいたときにプールに入ったことはないわけで、にも関わらず「風邪のときにプールはNG」と思うかというとそれが常識というわけです。

仕事でも、組織ごとに常識というのがあります。
そして、うまくいってるチームとうまくいっていないチームはこの常識が違っていたりする。

転職したての人や僕のような外部のパートナーは最初違和感を感じるんですが、時間が経つにつれてその組織の常識に馴染んでしまう。
特に風邪のひき始めはプールに入れのような奇抜は新常識は、試しもせずに却下されがちです。

フリーランスとして常に複数のチームで仕事をするようになってから、常識なんてものは実に危ういと思うようになりました。
あとは自分の経験という常識が、年次を重ねるにつれて強くなるだろうから注意しないとね。

ちょっと風邪気味なのでプールに行ってみようかな。常識が変わるっておもしろい。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索