ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年12月18日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

話題になっていた20%還元のキャンペーン。
来年の3月まで続くと思いきや、わずか10日間で終了してしまいそれがまた話題となってました。

ネットでは「知ってる人だけが得をした」と不満が出てた。
たしかにいち早く情報をキャッチした一部の人がポイントを山分けし、多くの人はほとんど恩恵を受けられなかったようです。

でもこの「知ってる人だけが得をする」ってこと、なにも今回のキャンペーンに限った話じゃないんですよね。
むしろ世の中は知ってる人だけが得することばかり。

今回は普段の買い物で20%還元という分かりやすさが、不満を生んだのではないかと思うんです。
でも実際には税金周りの申請とか、資産運用の話とか、分かりづらいだけで知ってる人だけが得をする情報もある。

そういえば僕は新卒で入った会社で仕事の進め方やスタンス、キャリアの作り方なんかを教え込まれました。
そのおかげで漠然と考えていたデザイナーとしての独立が実現できたし、今の自分があると思っています。

そうなんですよね。実はお金の話以上に生き方とか仕事との向き合い方とか、そういうことこそ知らない人との差というのは大きいと思うのです。

ポイントバックと違って生き方や考え方は人に伝えても減るものじゃない。
20%還元に乗り遅れたことを残念がるより、もっと大事な「知っていれば得すること」をきちんと学んでいかないと。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索