ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年12月30日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日は陽が出ている時間もとても冷え込んでいて、エアコンをつけているというのに部屋まで寒かった。
仕事も納めたことですし、それでのんきに布団の中にもぐっていました。

寝るでもなく布団の中に入っていると、自然と考えごとが始まる。
特になにを考えようかと決めるでもなく、答えを出すでもなく、あれやこれやと考える。
なにも決まらなくてもいいし、脱線してもいいし、途中でやめてもいい。

そういえばそんなこと、普段はあまりしてないと気づくのです。

普段の考えごとというのは、もっと具体的で、なにかしら答えを出す作業なんですよね。
どちらかというと解決に近い。そのための考える時間だったりする。

そうではなくて、今後の生き方とか、仕事の取り組み方とか、家族のこととか。
そういうことをなんとなしに考えることは、すぐに答えが出るわけではないけれど必要なことだなって。

なんだろう。忙しいときというのは考えることに時間をかけられない。そんな余裕もない。
そんなときに漠然と今後のことを考えるなんてやろうとも思わなくて、でも多くの人はきっとそんな日々を送っていると思うのです。

年末年始って自分も周りも時間がゆっくりと流れてるように感じます。
そういうときこそ、そのテンポに合わせたことができるのかもしれない。

休みが終わる頃には、なにかすこし整理されてるかもな。
これからのことをね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索