ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

大人になるとデビューのきっかけがあまりない。|平成31年1月6日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

遅い人でも明日から仕事始めでしょうか。
実際には途切れない時間の流れを一区切りして、新しく仕事を始める。これって人類の大発明だと思うのです。

去年は仕事がうまくいかなかった人も今年こそ頑張ろうというきっかけにできる。
もし年という区切りがかなったら、こういう気持ちを変えるチャンスもないわけで、これはなかなかつらいことだと思うのです。

仕事だけじゃなくて、僕は今年からおしゃれをしようと思っています。
そういえば、いまもそんな言葉があるのか分かりませんが、僕が学生だった頃は高校デビューや大学デビューという言葉がありました。

高校生や大学生になるタイミングで垢抜けて、地味だった人がイケてるグループに入ること、そんなことを指す言葉。
進学のタイミングは年が変わるだけじゃなくて実際に人間関係も変わるから、自分のポジションというか、キャラを変えるにはちょうど良いんですよね。

皮肉として使われることもあるから、正直あまり好きな言葉ではないのですが、こんなきっかけがあること自体はすごく良いことだと思うのです。

大人になると、子どもの頃に比べて日々の変化が少なくなりがちです。
それこそ転職や結婚、出産、あと引っ越しと大きなイベントくらいしかなかなか環境は変わらない。

だからこそ、年が変わるみたいな誰にでもやってくるタイミングは、うまいこと活かしたいなと思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索