ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

行けたら行くはまず来ない。|平成31年1月18日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

約束するときの「行けたら行く」ってやつ。あれって、まず来ない。
人によって最初から行く気がなかったり、本当に予定が分からなかったり、そのときの気分で決めようとしてたりと色んな理由はありそうだけれど、とにかく行けたら行くはほとんど来ないのです。

とはいえ、実に便利な言葉だなと思うんですよね。僕自身も結構使います。僕の場合は結構行くんですけどね。

ちなみにはっきり断られてしまうより、行けたら行くの方がまだ期待が残るから好きなんですよね。
そういう曖昧なのはイヤという人もいると思うのですが、期待だけはしたいじゃないですか。

他にも、「今度飲みに行きましょう」とか、「時間ができたら連絡します」とか、社交辞令ってたくさんある。
そういう社交辞令って、角が立たないから好き。

でも仕事となると、途端に社交辞令が許せなくなるのです。
プロジェクトを進めづらくなるし、不確実性は失敗に直結するから。

なのでスケジュールならどんなに細かいことでも決めるし、「なるべく早くやります」も許さずにきちんと納期を決めるのです。
仕事とプライベートで性格がかなり変わるのを自覚してるんですが、これってみんなはどうなんだろう。

仕事とプライベートの、両方の顔を知っている人って実はほとんどいない。
実はどんな人でも、全然知らないもう片方の顔を持っているのかもね。同じ人なのに不思議だなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索