ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

20年ぶりにひげを剃ってみましょうか。|平成31年1月29日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

もうかれこれ20年近くひげを生やしています。
それが今日ふと、剃ってみようかと思ったんです。

就職活動のときは剃りましたが、それ以外は高校の時も、新入社員の時も、バイトをしてた時もずっとひげを生やしてた。
新卒で就職活動をした時も、ひげオーケーというのが前提。職種も、業種も、給与も大事でしたが、なにより格好の自由さが大事でした。

なぜそこまでひげにこだわってきたかというと、僕にとってバリアみたいなものだからなのです。

小さな頃から僕は随分と年上に見られることが多かったんです。小学校の卒業式で成人式と間違われるほど。
だから年相応の格好をしていると、老けていることが際立ってしまうような気がしたのです。
それがイヤでイヤで、わざと人と違うようにしたんですよね。ひげを生やして、髪を染めて、服も随分と派手なものを選んでた。

今日ひげを剃ってもいいと思った理由を考えてみました。

たぶん、もうバリアは必要ないと思ったのかもしれません。逆に、見た目を気にしなくなったということかなと。
それと新人の頃に比べたらデザイナーの立場が変わったのもあるかもしれない。もう見た目で目立ってるだけじゃダメだと思うようになったのかも。

ということで、もしかしたら20年ぶりにひげがなくなるかもしれません。中学生ぶりだな。
どうでもよさそうなことですが、本人にとってはかなりの転機なのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索