ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

中途半端でも、人に見せてみる。|平成31年2月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

去年の3月に書体デザインに取り組み始めたので、もうすぐ一年になります。
ひとまずひらがなの46文字は形にはなっているのですが、まだまだおかしなところがたくさんです。

展示会があるので完成期限は3月末。それまでに少しでも完成度をあげたいと思っています。

いまの完成度はというと、60点くらいでしょうか。
もちろん、もっと上を目指すなら30点かもしれないし、はたまた10点かもしれない。
正直にいうとゴールが見えない中でつくっているので、今が何点なのかもよく分からないのです。
こうなると、いつまで経っても完成しないように思える。

だから、中途半端な状態ではあるのですが、もう見切り発車でこのブログのフォントとして使ってみようと思うのです。
本当ならきちんと納得いくまで完成させてから切り替えるつもりでしたが。

手書きの練習やカメラの練習は、その内容を毎日SNSで公開するようにしています。
下手なりに披露することで、自分の意識が変わるし、人の反応も見られる。アドバイスやコメントがもらえることもある。

そうすると、なんとなく自分の今の状態が分かるんですよね。客観的に。
大抵は思っていたよりもずっと手前にいることが分かって落ち込むわけですが。

よくアイデアなんかを「温めておく」って言うけれど、出してようやくスタートするのよね。
ということで近々、ブログの文字が変わると思います。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索