ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

謙虚に真似させてもらうこと。|平成31年3月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

書体デザインを一年やってみたけれど、正直なところ手応えはなかった。

講義はもうないけれど、文字をつくること自体は一人でも続けられる。
方眼紙も、筆も、墨も、フォント作成の専用のソフトも、すべて揃ってるわけで、これからもこつこつと続けていきたいと思うのです。

そういえば、僕は昔からうまくいかないことが多かった。運動にしても、勉強にしても。
この1年、なかなか思うように文字がつくれない中で、建築を学んだ6年間のことを思い出しました。
あと時も今回と同じように、まったくと言っていいほど手応えがなかった。

逆にうまくいったことと言えばウェブデザインくらいです。
初めて順調に伸びていったというか、周りから褒めてもらえたことかもしれません。

色々と理由はあると思うのです。
ふと思い浮かんだのは、仕事としてウェブデザインを始めた最初の環境が、周りがみんな先輩で僕だけひとり新人だったことが大きかった気がするのです。

それだけ立場の違いがあると、かっこつける必要もなくて、人の良い部分を真似したり、分からないことを質問したり、そういうのが自然とできたんです。
うまくいかないときはいつも周りと比較してしまって、余計な見栄を張ったり、周りと距離をとっていたように思います。

謙虚に真似させてもらうこと。それができるのってとても強いし、基本的なこと。
気づいたんだから、やらなくちゃ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索