ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

知らなくても普通にやってける|令和元年5月14日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

なんだか咳がずっと止まらないと思っていたら、「花粉じゃない?」と何人かに言われました。
花粉って、くしゃみだけじゃなくて咳もでるのか。知らないことがたくさんあるなぁ。

そう。知らないことはたくさんある。そもそも人間が知っていることなんて、この世で起きてることのほんの一部だと思うのです。
それでも少しでも勉強しなきゃと新しいことを知るたびに、よくそんなことも知らずにこれまでやってこれたなと思う。

たとえば、書体のこと。これまで僕はUXデザイナーとして、サイトで使うフォント選びをすることもありました。
それがいざ書体の勉強をしてみると、なにも分からないままにずっと仕事をしてたことに気づいて、なんともまずかったなと思うのです。

仕事以外にも、たとえば健康の知識なんかもそう。
これを食べた方が良いとか、こういう生活習慣はダメだとか、そういうこともいざ知ると自分の生活は相当まずかったことに気付く。

結局、ほとんどのことを知らずに生きてるのよね。でもそれでも普通にやれてる。
だから、別に知らなかったら知らないで実はそこまで問題でもなく、新しい知識に囚われすぎるのも良くないわけだ。

令和は健康に暮らそうと思ってますが、それでも友だちと会うときはしっかりお酒を飲んでます。
なにごともほどほどかな。でも、咳もあまりに続くようだったらお医者さんに見てもらおう。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索