ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

普通って誰なんだ|令和元年6月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日いつも使ってる駅で降りたのですが、普段とは違う路線だったものだから改札の場所が違っていて、たったそれだけで随分と迷ってしまいました。
ものすごい方向音痴なんです。大抵は真逆の方に行ってしまう。これってどういう要因なんだろう。

そう言えば、僕は使いやすいUIデザインを考えることを仕事にしてますが、僕自身はUIにとても弱いんです。
少しでも不親切だったり、使いにくいUIに出くわすと、途端に操作に迷ってしまう。
でもそれってむしろ自分が苦手なことだからこそ、僕レベルでも分かるような画面にしようと仕事にできてるんだと思うのです。

自分も苦手。だから苦手な人の気持ちが分かる。

人に優しくできる人って、自分が苦労していたり、しんどい思いをしたことがあるから、人の気持ちが分かるのよね。
苦手なことだから仕事に出るというのは、それに似てると思うのです。

多分、僕は人に道を説明するのは得意だと思うのです。それは、誰でも間違いなく簡単なルートを見つけて、分かりやすい目印も探すから。
その道が最短ルートであるとは限らないけれどね。

そういえば頭が良い人と一緒にUIを検討すると、案がなかなかまとまらないことがあるんです。
賢い人は複雑なUIでも理解できてしまうから、簡単かどうかが判断できない。

デザインをするとき、この世界のどこに基準を置くのかってむつかしい。普通って誰なんだ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索