ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

空気を変える人|令和元年6月23日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

フリーランスで働いてると、色んな人と仕事をする機会があります。

まず複数の企業を契約をしているから、いろんな企業の色に触れられる。
あとは企業の違いではなく、立場や役割の違う人とも一緒に仕事ができる。

経営者と仕事をすることがあれば、現場の若手デザイナーとも仕事をすることもある。
年代やバックグラウンドもバラバラです。

そんなふうにいろんな文化や人を同時に見ることができるからこそ、それぞれに優秀な人がいるのがよく分かる。

人を動かすのが上手な人、頭がいい人、一緒に働いている人に気配りができる人。
気分よく仕事ができるように上手いこと乗せてくれるタイプもいれば、一緒になって並走することで人を動かすタイプもいる。
逆にそういうのが得意でないタイプもいて、余計なひとことを言ってしまったり、とにかくパワーで押し進めようとするタイプもいる。

本当にすごい人というのは、その人が一人いるだけで空気ががらりと変わって、仕事が進めやすくなるんだよな。
デザインや設計、問題解決法みたいな専門スキルはこれまで意識してきましたが、そこではない人としての魅力みたいなものもそろそろつけないとね。

年次を重ねるにつれ、そういう部分が大切になる気がするよ。

そうそう、昨日電車の中に忘れてきたと思っていた傘ですが、近所のコンビニの傘立てにありました。
こっちに忘れてたのか。見つかってよかった。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索