ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

森付き物件|令和元年7月4日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

おとといネットで見つけた森付きの物件、本日現地に行ってきました。
なんと敷地にはちょうど野生のリスと、あと大きな蝶がとんでいて本当に自然そのままって感じ。

これまで見たこともない庭付きどころか、森付きという物件にテンションが上ったのでした。
いろいろと時間がかかりそうな物件ですが、前向きに検討しようと思います。

そういえば、メールの履歴を見ると三浦半島で物件を探し始めてもう5年以上になるようです。
そうやって期間だけを見ると本気で探してないんじゃないかという気もしますが、本人はいたって真剣なんですよね。

物件を案内してくれる担当の方も、「どれくらい物件見られましたか」って決まって聞かれます。
ここで5年と伝えればなんだか冷やかしの客だと思われそうなので、なんとなくぼやかしているのですが。

さて、もし5年前に見つけることができていたら、そこからの5年の生活はきっと変わってました。
そう考えると理想の物件を見つけることも大事だけれど、どこかで決めるということもきっと大事なんですよね。

毎日の生活で絶対に必要というわけでもないものは、結局決断を先延ばししてしまう。
夢ややりたいことの中にはこんなふうに期限がないことって多くて、それが実現を妨げてる気がするよ。

場所をずらすか、条件をずらすか、毎日神頼みをしてみるか。
叶えるから意味があるわけだし。そのバランスね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索