ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

情報に触れない日|令和元年7月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日はゲームに没頭するあまり、ソイジョイを3本しか食べませんでした。
いわゆるバー状の栄養食なので重さなんてあってないようなもの。体重は4キロほど落ちたのでした。

一日中ろくに動かなくても食べなければ体重は減る。
実際には体重というよりおなかの中が空になったのだと思うのですが、身体は随分とほっそりしたのでした。

日頃から食べ過ぎなんですよね。今日はいつも通りの食事をしたのですが、食べた後は満腹感でくるしかった。
一日少食で過ごすだけでも、きっと身体は自然な状態に近づくと思うのです。

休肝日のように、食事面でも身体を休ませることは必要だと思ったのでした。

休ませると言えば、もうずっとブログを毎日書いているわけですが、本当はデジタル機器に触れない日もあった方が良い気もしてるのです。
スマホやパソコンのデジタル機器、あとはその先にあるインターネットにも触れない日。

それは単純に眼を休めるという話ではなく、思考というか、脳の中がクリアになる気がするのです。
たとえば一週間くらい外部の情報が遮断された場所で過ごす。一人でも、家族や仲間とでも。

そうすれば断食で味覚が戻るように、普段は気が付かないようなことに気づけるようになる気がする。

別に自分を追い込む修行ではなく、自然の一部になるってことを年に一度くらいはやっても良いかも。
ちょっと本格的に計画を立ててみよう。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索