ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

真剣に寝る|令和元年7月17日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

独立してから睡眠時間が十分に取れるようになりました。
通勤がなくなり、業務量を抑えたからで、意識したというより結果的にそうなったのです。

毎日きちんと寝られるというのはすごくシンプルなことながら、すごく効果的。
たまに睡眠不足の日があると頭の回転が普段とはまったく違って、そういえば昔はこんな日があるのは当たり前だったなと気づくのです。

世の中のほとんどの人が睡眠不足な気がする。

仕事も、プライベートも、やることはたくさんある。
だから睡眠時間を削るというのは理屈としては分かるのですが、やることがたくさんあるからこそ万全の体調で臨まなくちゃならないというのも理屈としては通ると思うのです。

体調が良いときのパフォーマンスって2倍にも、3倍にもある。
いや単純な量的な話ではなくて、質そのものが違うのかもしれない。

しっかりと寝た日じゃなければ思い浮かばないこと、できないことがある。
それをプラス数時間で得られるのであれば、コスパはすごく高いと思うんですよね。

睡眠時間は8時間で固定して、残りの16時間の中でやりくりすること。このルールを徹底できるかで世界は変わるんだろうな。

そういえば時間もそうだけれど、寝る前に飲食しないとか、朝は光を浴びるとか、そんな周辺のことも気にかけよう。
今まで適当に寝てきたけれど、これからは真剣に寝るぞ。それも仕事のうちだよね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索