ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

それっぽい理由|令和元年7月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日はなんか気分がのって、自宅も仕事場も随分と片付きました。たまにあるんですよね、こういうときが。

いざ片付けが終わってすっきりすると、こっちの方が快適だからこれからはずっと維持しようと思ったりする。
それがしばらくするとまた散らかってしまって、そのときはそのときで散らかっていたって別に普通に暮らせてるし、片付ける時間も勿体無い、となる。

どんな状況でもそれらしい理由ってつけられる。結局は気持ちが先にあるっぽい。

デザインを考えるときにも気をつけているんです。
A案がいいのかB案がいいのかを検討するとき、それっぽい理由はいくらでも出せちゃうから。

良いデザイナーというのはデザインの質が高いというよりも、ああだこうだとそれらしい理由をつけられる人のことを言う気がするときもある。
仕事をしていると、弁が立つ人こそ優秀な人だったり、正しい判断ができる人のように見えがちなんだけれど、そうとも限らないんですよね。

偶然支持している意見に対して、それらしい意見をたたみかけているだけかもしれない。
では逆の意見を正当化しろとなれば、弁が立つ人なら結構やれちゃうと思うのです。

今度お客さんのところでロジカルシンキングの勉強会をやります。

こういう手法は仕事を進める上で強力な武器になる。
けれど、自分の意見すらも間違った方向に推し進めてしまう可能性もあるから、気をつけないとな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索