ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

〆切は今月末|令和元年7月28日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

ネットを見てたら、知り合いの先生が宅地建物取引士の資格試験の動画をアップしていました。
そういえば10年くらい前、たしか2度ほど受験したことがあったのです。

当時は宅地建物主任者と呼んでいたのですが、どうやら数年前に名前が変わったみたい。
結局、僕は不合格のまま試験からは遠ざかってしまって今に至ります。

ふと今年はいつまで申し込みをしてるのかと調べてみたら、〆切は今月末とのこと。あと3日ほどある。
どうしよう今更ながら今年受けてみようかな。

やり残したことはたくさんあるのですが、そのうちの一つがこの宅建免許を持つこと。
これから必要かと聞かれればそうではないし、今から勉強するだけの価値があるのかと考えるとそれも怪しい。

それでも片足を突っ込んだままフェードアウトしてしまった感は拭えなくて、気持ちのどこかに引っかかりがあったのです。

もはや趣味とも言える物件探し。
ほんとは物件を見て回ることが目的じゃないから、良い物件があれば終わりにしたいのですが、なんだかんだでもうずっと続けてます。
その時に役に立つとは思うのです。不動産屋さんと少しでも対等に話ができるようになる。

いわゆる、お勉強からはもうしばらく遠ざかっていますが、なんだか妙にやってみたくなってます。
一時の高ぶりだけなら続かないから明日また考えてみます。でもやり残したことは、やった方がいいよね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索