ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

きっかけ|令和元年8月15日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

ここ数日、強い日差しの合間に大粒の雨が降っています。
一気にふったあとは、また雨はあがって、再び蝉の声が聞こえてくる。これも夏っぽくてなんだか良いのです。

結局今年も、緑のカーテンを作らないままに夏は終わってしまいそう。
毎年やろうと思っているのにどうにも進まなくて、それは夏の暑さのせいもあるし、今年やれなかったならきっと来年もやらないと思うのです。

ずっとやろうと思いながら結局やっていない塩漬けにされたこと。そういうことは、なにかきっかけがないとやれない。
理由は、心からやりたいと思っていないのかもしれないし、準備が不足しているのかもしれない。きっと理由は色々。

で、そんな理由はただ時が経てば解決されるかというとそうでもない。
大抵は、環境が変わったり、やろうと言ってくれる人が現れたりと、そんなきっかけが必要だったりする。

きっかけというのは大抵は外から与えられるもの。

「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」

僕が新卒で入ったリクルートに伝わる言葉です。この言葉って、自らきっかけをつくれってことだと思うのです。

最近、もう何年もやろうと思っていたのにできていなかった、このサイトのリニュアルを進めてます。
それが進んだのも、リニュアルしようと引っ張ってくれる人が現れたから。

最近、自ら機会を作り出してないぁ。変化しない自分ではたして本当にいいのかね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索